出戻り大歓迎! vol.02 総務部経理課 松岡 英子

OKUTAで働いた3年間、子育てが忙しかった時に続けられていたのは
社員と社員の家族を大事にするというOKUTAの社風や周りにいた心優しい方々が
協力してくださったおかげだったんだなと改めて実感しました。

募集職種一覧Application Requirements

営業系職種
リフォーム営業 マネージャー候補(新人育成支援・デスクワーク)
ミドル・シニアも大歓迎!住宅リフォームの現場調査スタッフ
接客経験を活かせる完全反響型の住宅リフォーム営業
前職年収保証/経験者優遇/住宅リフォームの完全反響営業
宅建士資格や不動産仲介経験を活かせる完全反響型の不動産営業
不動産エージェント/営業(宅建なし)LOHAS studio
成約率25%以上/資格や経験を活かせる完全反響型の不動産営業
不動産エージェント/営業(宅建なし)
購買・バイヤー(建築資材の仕入れ管理)
営業(自社オリジナル商品の提案営業)
営業(自社オリジナル商品の反響営業)
マーケティング部
住宅修理・多能工・職人系職種
職人/多能工・ユニットバス・キッチン組立職人
設備・大工
住宅修理/メンテナンスなど軽作業スタッフ
住宅修理/メンテナンスなど軽作業スタッフ(独立支援制度)
外壁塗装職人
施工管理、設計、デザイン系職種
インテリアコーディネーター(未経験者)
前職年収保証/資格や経験を活かせるインテリアコーディネーター
インテリアデザイナー(未経験者)
インテリアデザイナー
インテリアデザイナー(アシスタント)
設計士(建築士資格なし)
設計士(2級建築士)
設計士(1級建築士)
新築設計(正社員・パート)
前職年収保証/フレックス出社が出来る住宅リフォームの施工管理
職人・大工などの建築現場経験を活かせる新築住宅の施工管理
事務・アルバイト他系職種
不動産営業事務 LOHAS studio
不動産営業事務 本社
接客・販売・事務経験を活かせる店舗の受付・雑貨販売スタッフ
メール対応スタッフ
テレフォンオペレーター
資材回収スタッフ/ドライバー
新築営業事務
勤務地:埼玉
LOHAS studio(ロハススタジオ)赤羽店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)大宮店(埼玉)
LOHAS studio(ロハススタジオ)越谷店(埼玉)
LOHAS studio(ロハススタジオ)三郷店(埼玉)
LOHAS studio(ロハススタジオ)所沢店(埼玉)
LOHAS studio(ロハススタジオ)熊谷店(埼玉)
Handyman 大宮店(埼玉)
Handyman 越谷店(埼玉)
Handyman 三郷店(埼玉)
Handyman 所沢店(埼玉)
Handyman 熊谷店(埼玉)
Handyman本店(埼玉)
OKUTA物流センター(埼玉)
OKUTA(オクタ)本社(埼玉)
勤務地:東京
LOHAS studio(ロハススタジオ)練馬店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)錦糸町店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)世田谷店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)立川店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)新宿店(東京)
Handyman 練馬店(東京)
Handyman 錦糸町店(東京)
Handyman 世田谷店(東京)
Handyman 立川店(東京)
勤務地:千葉
LOHAS studio(ロハススタジオ)松戸店(千葉)
LOHAS studio(ロハススタジオ)津田沼店(千葉)
Handyman 松戸店(千葉)
Handyman 津田沼店(千葉)
勤務地:神奈川
LOHAS studio(ロハススタジオ)ハウスクエア横浜店(神奈川)
LOHAS studio(ロハススタジオ)横浜店(神奈川)
Handyman ハウスクエア横浜店(神奈川)
Handyman 横浜店(神奈川)
総務部経理課 松岡 英子

PROFILE

出身
埼玉県
血液型
AB型
職種
総務部経理課
趣味など
家でゆっくり過ごす、映画鑑賞

総務部経理課 松岡 英子

社員の家族を大事にする社風 総務部経理課 松岡 英子

現在の仕事内容

チームワークを大切にし、日々の経理処理を中心に総務部の一員として、 バックオフィスを担う社員300人の縁の下の力持ちということを意識し業務に務めています。

OKUTAを退社した理由

前職でお世話になった先輩から「来ないか?」と誘われたからです。

OKUTAを辞めて思ったこと・気づいたこと

退OKUTAでは、「ワークライフバランス」という考え方が、認められていたんだなと思いました。 他社に行って感じたことは、普段の勤務時間の長さ、突発的に発生する仕事の多さ、私生活の時間を犠牲にするのは当たり前という 空気感がありました。頑張っていても、ついていくのに精一杯で疲れ果てていたというのが本音です。

OKUTAに戻りたいと思った理由・きっかけ

OKUTAを辞め転職したものの、子供たちもある程度大きくなり手は離れてきたましたが、 ゆっくり話をする時間がない日々を過ごしながら、これでいいのかな?と考えていたときに、 OKUTA時代のことを振り返ってみたのがきっかけです。振り返ってみると、OKUTAで働いた3年間、子育てが一番忙しかった時に続けていられたのは、 社員と社員の家族を大事にするというOKUTAの社風や周りにいた心優しい方々が協力してくださったおかげだったんだなと 改めて実感しました。そして、またOKUTAで働きたいという気持ちになり、今度は働いていた経験を活かし、自分がお役に立てるのならと、 思い切って採用フォームに電話をしました。

OKUTAに戻って気づいたこと・戻って良かったと思うこと・理由

OKUTAのミッションステートメント(経営方針)にもあるように、 誠実な社員・多様性を尊重するという雰囲気を他社を経験することによって肌で感じることが出来ました。 OKUTAに復帰してからは、プライベートも充実していて、 「最近ママよく笑うね。良かった♪」とそんな言葉を子供にかけられ、すごくうれしい思いです。

今後について

暖かく迎えてくださった環境に甘んじることなく、協力しながら仕事を頑張っていきたいです。
Back to the OKUTA一覧へ戻る

住宅事業というモノづくりを通して、新しい住文化の在り方を提案・ 創造する

OKUTAを知る vol.01
面接の申込はこちら