OKUTA社員の家 vol.02   LOHAS studio熊谷店 建築プロデューサー         塩澤克敏

自然と深く関わることによってエネルギー消費量を最小限に抑えつつ
快適に過ごすことができるpassiv design

募集職種一覧Application Requirements

営業系職種
リフォーム・リノベーション住宅の完全反響営業
完全反響型の住宅リフォーム営業
リフォーム営業(経験者)新人のバックアップ
宅建士資格や不動産仲介経験を活かせる完全反響型の不動産営業
不動産エージェント/営業(宅建なし)LOHAS studio
成約率25%以上/資格や経験を活かせる完全反響型の不動産営業
不動産エージェント/営業(宅建なし)本社
購買・バイヤー(建築資材の仕入れ管理)
営業(自社オリジナル商品の提案営業)
営業(自社オリジナル商品の反響営業)
住宅修理・多能工・職人系職種
職人/多能工・ユニットバス・キッチン組立職人
設備・大工
住宅修理/メンテナンスなど軽作業スタッフ
住宅修理/メンテナンスなど軽作業スタッフ(独立支援制度)
施工管理、設計、デザイン系職種
新築注文住宅の施工管理
リフォーム・リノベーション住宅の施工管理
リフォーム・リノベーション住宅のインテリアコーディネーター
インテリアデザイナー
インテリアデザイナー(アシスタント)
前職年収保証/資格や経験を活かせる設計士(新築)
前職年収保証/資格や経験を活かせる設計士
新築注文住宅のフロント設計
新築注文住宅の実施設計
新築注文住宅のCADオペレーター
新築注文住宅の設計アシスタント
事務・アルバイト・パート系職種
住宅の現場調査スタッフ/コミュニケーター(パート)
接客・販売・事務経験を活かせる店舗の受付・雑貨販売スタッフ
Handyman本部事務
不動産営業事務 LOHAS studio
不動産営業事務 本社
メール対応スタッフ
テレフォンオペレーター
資材回収スタッフ/ドライバー
勤務地:埼玉
LOHAS studio(ロハススタジオ)大宮店(埼玉)
LOHAS studio(ロハススタジオ)越谷店(埼玉)
LOHAS studio(ロハススタジオ)所沢店(埼玉)
LOHAS studio(ロハススタジオ)熊谷店(埼玉)
Handyman 大宮店(埼玉)
Handyman 越谷店(埼玉)
Handyman 所沢店(埼玉)
Handyman 熊谷店(埼玉)
Handyman本店(埼玉)
OKUTA物流センター(埼玉)
OKUTA(オクタ)本社(埼玉)
勤務地:東京
LOHAS studio(ロハススタジオ)北千住店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)赤羽店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)練馬店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)錦糸町店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)世田谷店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)立川店(東京)
LOHAS studio(ロハススタジオ)新宿店(東京)
Handyman 北千住店(東京)
Handyman 赤羽店(東京)
Handyman 練馬店(東京)
Handyman 錦糸町店(東京)
Handyman 世田谷店(東京)
Handyman 立川店(東京)
勤務地:千葉
LOHAS studio(ロハススタジオ)松戸店(千葉)
LOHAS studio(ロハススタジオ)津田沼店(千葉)
Handyman 松戸店(千葉)
Handyman 津田沼店(千葉)
勤務地:神奈川
LOHASstudio(ロハススタジオ)武蔵小杉店(神奈川)
Handyman 武蔵小杉店(神奈川)
LOHAS studio(ロハススタジオ)横浜店(神奈川)
Handyman 横浜店(神奈川)
  • TOP
  • OKUTA社員の家
  • OKUTA社員の家 vol.02  LOHAS studio熊谷店 建築プロデューサー  塩澤克敏

 

自然と深く関わることによってエネルギー消費量を最小限に抑えつつ快適に過ごすことができるpassiv design。家も冬は冬らしく、夏は夏らしく過ごしながら家族みんなが心地よく、楽しく過ごせる我が家。自然界にある熱や力を自然のまま利用することにより、光熱費の削減にもつながります。

家族の快適を実現する5つのデザイン

OKUTA 社員 塩澤邸 インタビュー

自然エネルギーと上手に付き合っていくことで、お財布にも優しく、家族みんなの笑顔が見れます!
それでは、どうぞご覧ください!

Q,  自社でご自宅を建てることにした決め手はなんですか?

私自身、お客様に自然素材や、passiv design を提案していて、その性能や、快適 性を目の当たりにしていたので、自宅を建てるなら 自社で!というのは自然な選択でした。また、passiv design は自然のエネルギーを有効に活用することで、電力の消費を抑えることが可能です。光熱費などランニングコストの削減につながるというところも
もちろんありましたが、何より環境にやさしい家ということで、子供たちにも誇れる家にしたかったというところです。

 

Q,   こだわった点や苦労した点はありますか?

「間取り」と「導線」についてはこだわりました。妻の両親と同居することを前提としていましたので、2世帯の生活スタイルや、時間帯などを考慮した「間取り」と「導線」を作りました。また、passiv design の風の通りをかなり意識しましたので、室内の間仕切りをすべて引き戸で計画したところもポイントです。普段はそれほど意識をしないのですが、「家相」についても考慮して、家の配置や玄関へのアプローチなども計画をしました。

Q,    実際に住んでみて住み心地はいかがですか?

やはり断熱性能については、もともとの家に比べてはるかに高いです。真夏の日中でも、家に入るとヒヤッとしていたり、冬場でも、人が集まる場合暖房も不要です。高気密・高断熱の家はエアコンで温度管理をすることが一般的ですが、自然の風が好きという事もあり、春秋や、夏場でも夜は窓を開けてエアコンなしで過ごしています。風が通るように工夫しているので、2F の寝室でも寝苦しくなく快適に過ごせています。

 

 

Q, 暮らし方に変化はありましたか?

子供たちが友達をよく連れて来るようになりました。人がたくさん集まる家というのは、それだけでも子供にとって良いと思いますし、たまり場になればいいですね。その分、家が散らかるというのはあるのですが、、家族が愉しく過ごせることが一番だと思います。

 

Q,リフォームと新築で悩んでいる方にアドバイスをお願いします

一概にどちらが良いということはありません、それぞれメリット・デメリットがあります。新築で言えば、間取りや性能といった部分で制約を受けないことはメリットですが、その分、コスト面の問題や、生活を想定しにくい部分もあります。
逆にリフォームの場合は、実際に生活をしているお家だけに、現状の間取りの問題点や不満点の解消がしやすいということがあります。どちらを選択する場合でも、そこでどのような「暮らし」をするか?というのが大切だと思います。

OKUTA社員やご家族が家を新築・リフォームする場合、割引制度があります。

社員の家一覧へ戻る

住宅事業というモノづくりを通して、新しい住文化の在り方を提案・ 創造する

OKUTAを知る vol.01OKUTAを知る vol.01
面接の申込はこちら